なぜ留学したのかのお話。

2016年2月~4月に観光ビザで語学留学したという
過去のお話です。

私が留学しようと思い始めたのは、2015年10月か11月頃。
当時27歳。非正規雇用の販売員として働いていました。

もともと、次の仕事が決まるまでのつなぎとして働いていたのですが、仕事は見つからず、忙しさを理由に探さなくもなって2年近く経とうとしていました。

そこで、自分を追い込むためにも2015年8月頃に年内で辞めます宣言をしました!!

しかし、

うまくいかなかった(T_T)

そして、12月に留学することを決意しました。


さて、仕事を探していたのに、なぜ留学という選択肢が出てきたのかというと、

①留学した子の話を聞いた
②海外で生活してみたかった
③英語を話せるようになりたかった

というのが主な理由です。

この中で1番のきっかけとなったのが①。

当時の職場でバイトをしていた学生ちゃんが夏休みにカナダに1か月留学に行った話を聞いて刺激されました。

学生の頃に留学したいとは思っていたもののできなかったけれど、お金も時間も自由に使える今なら行けるぞ!

と、自分の中でなった訳です。

残りの②、③は学生の頃から漠然と思っていた程度です。


ここまでお読みいただいてお分かりだと思いますが、

私、計画性に乏しいんです。

はい。

留学行こうと決めてから2か月後に出発したぐらいです。

友人たちからも、急だったよね。と言われることも多々…

今後も計画性の無さが露呈する内容を書くこともあると思いますが、

まぁ、何とでもなるんだなと思っていただければ…


なんて。

[PR]
by TKGNY2016 | 2017-07-16 18:00 | Comments(0)